0.78kPa〜1.96kPaの範囲でのご使用に適しております。
本機種の特性は羽根が後方
傾斜形を有しておりますので、効率も良く風量の増加に対しても
リミットロード特性を示し、静圧抵抗の変化に対しても
安心してご使用いただけます。
[ PDF : 3.6MB ]
[ PDF : 2.6MB ]
[ PDF : 2.8MB ]

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
左のアイコンをクリックして頂き無料にてダウンロードしていただけます。

KV ターボブロワー
5.39kPa〜8.82kPaの範囲でのご使用に適しております。
KV型ターボブロワーは当社独自の設計により、
一段ブロワーで静風圧はMAX12.75kPa迄可能です。


KT-C ターボファン
3.43kPa〜5.88kPaの範囲でのご使用に適しております。
ターボファンの中で一番圧力が高くMAX7.84kPa位迄可能です。


カタログ・ダウンロード

1.47kPa〜3.43kPaの範囲でのご使用に適しております。
KT-A型と同様リミットロード特性を示し、風量が増加しても
軸動力は極大値を越えることがありません。
用途も一般工業用送排風装置、ボイラー通風用、
空気輸送装置、空気調和装置とあらゆる分野で使用されております。
参考事項
KT-B ターボファン
KT-A ターボファン
[ PDF : 3.0MB ]
・羽根車は強度を十分に計算した溶接構造で、理論的に効率よく設計された形状をもっております。

・バランスは動釣合試験により精密な調整を行っており、軸は十分に吟味した炭素鋼を用いて
 精度よく加工されております。

・使用回転数は一次危険回転数以下で、材料の疲れ限度も十分に余裕のある設計をしておりますので
 安心してご使用いただけます。